出会い 出会い系サイトの口コミ 出会い系サイトの簡単攻略 出会い系サイトのランキング 出会い系サイトのお役立ち情報 写メの掲示板 メル友の出会い セフレの出会い 逆援助の出会い 中高年の出会い ロリ巨乳の出会い 人妻の出会い 熟女の出会い 出会い系サイトのクチコミと評判 悪質出会い系のクチコミ 出会い系サイトのサクラ SENTARの攻略 女性の出会い系口コミや評価 出会える出会い系サイトのランキング 恋のお便り攻略情報 YOUTUBEのエロ動画まとめ 出会い系サイトのランキング TUBE8のエロ動画まとめ セフレ掲示板でセフレと出会い 裏アゲサゲのエロ動画まとめ 芸能人・女優の濡れ場ヌード動画 放課後の少女 萌えた体験談のコピペ

2010年07月28日

兄弟

22 名前:う〜ん投稿日:02/01/20 20:08
5歳の息子の友達をスーパーで見かけました。その子は男の子なのに髪の毛を後ろ
で束ねています、いつも緑色のゴムで。その子のすぐ後ろに小学4年生くらいの男の子
がくっついて歩いていました、同じ髪型、同じ色のゴムで。
その後、運動会で同じ兄弟を見かけ、母親友達に、兄弟で同じ髪型してるよ、と言った
ら、あら本当にね、と話をしました。
その後他の人にその話をしたら、あの子は一人っ子だよ、と皆に言われ、運動会で見た
友達に確認したら、そんな記憶は無いと言われ私は一体何を見たんでしょうか。
今もってわかりまへん、だれかそんな体験した人いますか、教えてください。


posted by tick at 19:12| Comment(18) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

しらない駅

祖父の話。
いつも乗る電車で居眠りして乗り過ごした。
降りたらそこは全くしらない駅。
(ちなみに隣の駅も。)
異な事だ、と驚いたが
常に持っていたカメラで駅や周りの景色を撮ったのだそうだ。

そこからの記憶がまったくないまま目がさめると、
そこは自分の乗り降りする駅だった。

写真を現像してみたが、白い渦巻きのようなものや
青い筋のようなものが写っていただけだったと言う。
posted by tick at 13:54| Comment(15) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

まっくろ

643 名前:純粋だったからかな・・・投稿日:01/12/15 05:23
別に信じてもらえなくてもいいんだけど、
消防の頃、マジで『まっくろくろすけ』見たことあるんだよ・・・

俺んち昔、店やってて、止めちゃったからそのとの土地売ることになったのね、
で、建て壊しした後に後かたずけみたいな事してたんだよ、
んで、何気なく壊した店の鉄パイプの中見たらさ、いたんだよ。

何か目だけが光ってて可愛いんだよ。
そんなもん、当然親連れてきて見せたんだけど、見えないって言うのよ、
だから俺は何とか取り出してやろうと思って、その辺の木の棒やらで
鉄パイプの中をかきましてたのよ。
そしたら、何故かだんだん悪い事してるような気になってね・・・
かわいそうで怖くなってそのままにしておいたんよ・・・


この話、誰も信じてくれないんだけど、親だけが信じてくれるのが嬉しい。

posted by tick at 19:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

後ろ

626 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・投稿日:01/12/10 21:50
私の彼が不思議な体験をしたそうです。
お風呂からあがって洗面台の前で体を拭いていて
ふと鏡を見たら、自分を後ろから見たそうです。
鏡に頭の後ろがうつってたってことですね。
本人は寝ぼけてたのかなぁ・・・とか言ってました。
私にはそんな体験ないから寝ぼけてたとしてもうらやましいわ。

posted by tick at 11:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリッター

617 名前:信じてよ。投稿日:01/12/10 13:56
学校の帰りに友達とパチンコ屋によって、その後メシを食って帰ったんです。
終電もちょうど終わる頃でタクシーで帰ったんです。
パチンコ屋は上野でウチは足立区です。車で20分弱くらいかな。
タクシーを降りて、マンションの入り口からエレベーターにつづく通路で起きた事です。

いきなり体が動かなくなりました。とゆうか、動かそうとゆう気力みたいなものがなくなりました。
そして、辺りの景色がグニャグニャ曲がって見えるんです。 マトリックスってゆう映画のラストの方で、キアヌリーブスが腕に力をいれると壁がウニャーンウニャーンってなったじゃないですか。 あんな感じです。
なぜか僕はその時冷静で、頭の血管が切れたりしいて、この後気絶でもするのか
もしくは何か想像もできないような力が働いて、それに引きずり込まれそうなのか
そのどちらかだと思いました。
もしこのまま意識が無くなり、呼吸も止まり、死んだりしたら、親に迷惑かけるなあとか、 部屋汚いから管理人も嫌な顔するかなあなど 想像してました。

しかし、意識はなくなりませんでした。
地べたに倒れる事もなかったと思います。


618 名前:信じてよ。.投稿日:01/12/10 13:57
だけど、目を開けていたのか、閉じていたのか分かりませんが、辺りは真っ暗です。
真っ暗なんですが、妙な物が飛んでいるんです。 説明しづらいんですが、でっかいオモチみたいなヤツで、色は白や緑色をしていました。 割と固めなアメーバみたいな感じです。
それには口とか目なども付いてないんですが、なぜか僕には生き物だとゆうことが分かりました。 生き物だ、とゆう雰囲気がありました。

あまりに単調な世界だったせいなのかどうかは分かりませんが、急に睡魔に襲われました。

気が付いた時、僕は埼玉県の飯能市の山道、ジャリ道に寝転んでいました。
時間は朝の4時すぎぐらいでした。 体は風邪の引き始めとゆう感じの感覚でした。すこしダルい感じです。
あと、洋服はニットを着ていたんですが、潮吹いたみたいな、なんか白い粉のようなモノがいっぱい付いていました。 その後は始発で家まで帰りました。

この話を友達とか何人かにした事があるんですが、みんな、すぐ苦笑いをして まともに信じてくれる人はいません。 僕に起こった事をそのまま書いてみたんですが、意味不明だと思いますが、本当にこういう事があったんです。 僕は精神的におかしい人でもないと思います。

posted by tick at 11:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。